ホーム > 福祉の仕事 > 言語聴覚士(ST)

福祉の仕事

言語聴覚士(ST)

言語聴覚士とは

 ことばによるコミュニケーションに問題がある方に、専門的サービスを提供し自分らしい生活を構築できるように支援する専門職です。ことばによるコミュニケーションの問題は、脳卒中後の失語症、聴覚障害、ことばの発達の遅れ、声や発音の障害など、多岐に渡り、幅広い年齢層で現れます。それらの方々に対し、言語聴覚士は医療機関、福祉・保健機関・教育機関など、幅広い領域で活動し、本人や家族に対し、コミュニケーションの面から社会生活を支援します。

言語聴覚士になるには

言語聴覚士資格取得ルート

言語聴覚士資格取得ルート