ホーム > ボランティアセンターからのお知らせ > 平成30年度 各種ボランティア保険のご案内

ボランティアセンターからのお知らせ

平成30年度 各種ボランティア保険のご案内

2018年3月15日 12:29

枚方市ボランティアセンターでは3月12日(月)より、平成30年度の各種ボランティア保険の受付を行っています。

1、「ボランティア活動保険」



2、「ボランティア・市民活動行事保険」



3、「非営利・有償活動団体保険」


4、「移送中事故傷害保険」




参考に下記の各ボランティア保険についての説明をご覧ください。




1、「ボランティア活動保険」


(1)内容 
この保険はボランティアの方が日本国内における、ボランティア活動中(宿泊を伴う活動を含む)の万が一の事故に備えていただくものです。保険金をお支払いするのは主に賠償責任補償と傷害補償になります。保険のプランには補償内容が異なるAプラン(300円)Bプラン(500円)Cプラン(600円)の三種類があります。
詳しい内容については枚方市ボランティアセンターまでお問い合わせください。


(2)加入対象者 
社会福祉協議会で、把握または登録(届出または委嘱等の手続きを経ており)している社会福祉協議会の活動趣旨に準じたボランティア活動を行うボランティア団体


(3)補償(保険)期間 
平成30年4月1日0時から平成31年3月31日24時までの1年間。 4月1日以降は、受付の社会福祉協議会で加入手続きが完了した翌日の午前0時から補償が始まります。


(4)加入手続き 
枚方市ボランティアセンターの窓口にて加入していただけます。保険料をお持ちになってお越しください。




2、「ボランティア・市民活動行事保険」


(1)内容  
この保険は、日本国内において「社会福祉協議会」や「ボランティアグループやNPO法人などの市民活動団体」、「社会福祉協議会の会員団体」が主催者となる行事活動中の、ボランティアスタッフや参加者のけが及び主催者が賠償責任を負った場合に備えてご加入いただくものです。


(2)加入対象者 
この保険にご加入いただけるのは、行事の主催団体で、社会福祉協議会、社会福祉協議会の会員団体および社会福祉協議会で把握または登録されたボランティア・市民活動団体に限ります。


(3)対象となる行事と保険料  
加入資格を満たしたボランティア・市民活動団体が主催する行事を対象とします。

①社会福祉協議会やその会員、登録団体が共催・後援する行政が主催する行事を含みます。

②団体の自助活動(懇親会等)も対象となります。

※学校管理下の活動(クラブ活動や課外活動)や一般の営利団体が実施する行事は対象にはなりません。

保険には宿泊を伴わない1日行事(Ⅰ型)と宿泊を伴う行事(Ⅱ型)があり、宿泊を伴わない1日行事(Ⅰ型)には、行事内容によりAプラン(1名につき30円)、Bプラン(1名につき134円)、Cプラン(1名につき262円)の三種類があります。
宿泊を伴う行事(Ⅱ型)は行事内容関係なく、宿泊日数により保険料が異なります。(1泊2日は227円、2泊3日は279円、3泊4日は287円など)

※宿泊を伴わない1日行事(Ⅰ型)は最低20名からのお申込みとなります。(行事の参加者が20名以下の場合は20名として加入していただくことになります。)

詳しい内容については枚方市ボランティアセンターまでお問合せください。

(4)加入手続き 
枚方市ボランティアセンターの窓口にて加入していただけます。保険料をお持ちになってお越しください。



3、「非営利・有償活動団体保険」


(1)内容  
この保険は、日本国内における「非営利・有償」活動中の万が一の事故に備えていただくために「団体総合生活補償保険」と「損害責任保険」の2つをセットにした保険です。
補償内容が異なるAプラン(4,900円)とBプラン(6,300円)があります。先述の金額は最大稼働人数(年間を通じてい1日あたりの最多の活動人数)が1名の場合となり、1名追加ごとに同額の保険料が必要になります。詳しい補償内容については枚方市ボランティアセンターまでお問合せください。
※最大稼働人数は最低2名からのお申込みとなります。
※非営利・有償活動は1、「ボランティア活動保険」の対象にはなりません。ご注意ください。

(2)加入対象者

①申込人 社会福祉協議会や加入要件を満たした、非営利活動を実施する団体・グループ。なお、活動実施主体が営利団体の場合は加入できません。
②被保険者 
団体総合生活補償 :加入要件を満たした加入申込団体の活動者個人(団体の備え付けている名簿に記載されている方)
賠償責任保険:加入申込団体

(3)非営利・有償活動の考え方
この保険における非営利・有償活動の考え方は以下の通りです。

①福祉・文化・保健衛生・自然環境などの分野における『営利目的ではない社会貢献活動』であること。
②サービス提供先(利用者)から実費(交通費、食事代、材料費)を超える対価を得ていること。
③その他、社会福祉協議会と保険会社において適当と認められた活動であること。

(4)保険(補償)期間 
平成30年4月1日午後4時から平成31年4月1日午後4時までの1年間です。
中途での加入の場合、各社会福祉協議会で加入手続きを完了した日の属する月の翌月15日午前0時から平成31年4月1日午後4時までとなります。
例)平成30年4月20日加入手続き完了→平成30年5月15日午前0時~平成31年4月1日午後4時まで

(5)加入手続き 
枚方市ボランティアセンターの窓口にて加入していただけます。保険料をお持ちになってお越しください。



4、「移送中事故傷害保険」

(1)内容 
この保険は日本国内で行われる移送サービス実施に伴い、自動車等に搭乗している間の急激・偶然・外来の事故により身体に傷害を被った場合に、サービス実施主体の責任の有無に関係なく補償する「普通傷害保険」です。
車輛特定方式(交通乗用具搭乗中の傷害危険補償特約付普通傷害保険)です。移送サービスに使用する自家用自動車をお届けいただき、その車両に搭乗中の方全員のケガを補償します。
①自動車を特定しますが、人の特定は不要です(搭乗者の名簿などは提出不要です)。
②対象とする自家用自動車の法廷乗車定員数でお申込みいただき、車検証のコピーをご提出ください。

(2)加入対象者 
①加入申込者 社会福祉協議会の会員団体および社会福祉協議会で把握または登録された非営利の団体・グループに限ります。活動実施主体が営利団体の場合は加入できません。
②被保険者 上記加入申込者が所有し、届け出られた自動車に搭乗される方

(3)保険(補償)期間  
平成30年4月1日午後4時から平成31年4月1日午後4時までの1年間です。
中途での加入の場合、各社会福祉協議会で加入手続きを完了した日の属する月の翌月15日午前0時から平成31年4月1日午後4時までとなります。
例)平成30年4月20日加入手続き完了→平成30年5月15日午前0時~平成31年4月1日午後4時まで

(4)加入手続き 
枚方市ボランティアセンターの窓口にて加入していただけます。車検証のコピーと保険料をお持ちになってお越しください。



【制度運営】

大阪府社会福祉協議会
大阪府ボランティア・市民活動センター
〒542-0065 大阪市中央区中寺1-1-54
TEL 06(6762)9631 FAX 06(6762)9679

枚方市社会福祉協議会
枚方市ボランティアセンター
〒573-1191 枚方市新町2丁目1-35 枚方市総合福祉会館 ラポールひらかた内
TEL 072-841-0181 FAX 072-841-0182

【取扱代理店】

(株)島本保険事務所
〒541-0056 大阪市中央区久太郎町4-1-3
TEL 06-6252-4519 FAX 06-6245-4686

【引受保険会社】

三井住友海上火災保険(株)
関西企業営業第三部公務開発室
〒540-8677 大阪市中央区北浜4-3-1
TEL 06-6252-4519 FAX 06-6220-3098




 

カテゴリ

枚方市ボランティアセンター

〒573-1191
大阪府枚方市新町2丁目1-35 枚方市立総合福祉会館
(ラポールひらかた)1階
  • TEL 072-841-0181
  • FAX 072-841-0182

枚方市ボランティアセンター案内でした

  • 枚方市の福祉情報サイト「ひらかたのふくし」
  • モバイルサイト